君と見る夢 - 霜月はるかの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

霜月はるか
公式サイト
君と見る夢  ♪  霜月はるか
作詞 : 日山尚
作曲 : MANYO

生まれたばかりの潮風
二人の世界を包みながら
海面(みなも)に映り込む月灯りは
まるで儚い夢の中

瞳を閉じて なお見失わない想いに
気付いたよ 隣に居られるこの幸せ
君が微笑うと何もかも輝く
この刻が続くように願って

扉を叩いた風の音
希望に高鳴る鼓動に触れ
朝焼けに居残る星の影は
いまだ醒めない夢の中

両の手に想い出の欠片を集める
さり気ない 昨日のやりとりも愛しくて
きっと明日を優しくなれそうと
微睡みで君の寝顔見つめてた

どうしたら 言葉になりづらい想いを
壊さずに形にすることができるだろう
滲む涙は誰のせいでもなく
ただ君と逢えた奇跡 その証

穏やかな風の音を聞き
何気なく隣を歩いてゆける季節(こと)
いつまでも続くように願って


ミニ情報
PSP用ゲームソフト「エルクローネのアトリエ」エンディングテーマ
霜月はるかの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
君と見る夢/霜月はるかの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ