物語を渡る鳥 - 霜月はるかの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

霜月はるか
公式サイト
物語を渡る鳥  ♪  霜月はるか
作詞 : 柳川和樹
作曲 : 柳川和樹

物語には必要なことしか書いてなくて
読み進めれば自然と繋がってく
だけど
過ごす日々には無秩序なピースがあるだけだから
私が選んで繋げてくんだ

物語を渡る鳥になろう
誰かの目線で追う世界
そこでしか出来ない経験は
いつか自分の強さになるから

neilwais sial kulfuen wil rui-el ieil
(あなたにまた会えますように)

幼い頃に夢見たストーリー覚えてるかい
大人になって忘れかけていたんだ
だけど
迷ったときは記憶の奥底で背中をそっと押してくれてた

名前さえも覚えてない
でも確かにいるんだ

物語で掴んだ結末は
嵐を越える地図になる
理不尽な向かい風 その先に
いつか夢見た止まり木求めて

もう風は凪いだ
翼はぼろぼろだ
遠くに霞んで島が見える

あのヒロインなら
あのヒーローだったら
こんなところで諦めない

物語を渡る鳥になろう
誰かの強さを貰うため
そこでしか得られない感動は
いつか自分の翼になるから

辿り着け
私自身の描くゴールへ


ミニ情報
PS4/PS3/PS Vita用ゲームソフト「ソフィーのアトリエ 〜不思議な本の錬金術士〜」&「よるのないくに」スペシャルキャンペーン楽曲
アルバム「結び音リボン〜Sora no Oto〜」収録曲
霜月はるかの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
物語を渡る鳥/霜月はるかの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ