僕をまだ愛せるなら 野口五郎 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

野口五郎
公式サイト
僕をまだ愛せるなら  ♪  野口五郎
作詞 : 松井五郎
作曲 : 森正明

風を受け落ちた葉は
もう同じ枝に戻れないのに

さみしさを埋めたがる
ふたりで繋いだ思い出ばかり

悲しみに人は弱いけれど
悲しみは人を強くもする

僕をまだ愛せるなら
涙を拭わせて
君をまだ愛せると
信じて欲しい

時はただ流れてゆく
その唇は誰を待ってる

色のない花だけで
どれだけの傷を癒せるだろう

幸せに人は迷うけれど
幸せを嫌う人なんていない

僕をまだ愛せるなら
こころにふれさせて
君をまだ愛せると
わかって欲しい

愛しさのために生きていても
愛しさのせいでまちがいもする

僕をまだ愛せるなら
涙を拭わせて
君をまだ愛せると
信じて欲しい

僕をまだ愛せるなら
すべてにふれさせて
君をまだ愛せると
わかって欲しい


野口五郎の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
野口五郎「僕をまだ愛せるなら」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ