Einstein - vistlipの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

vistlip
公式サイト
Einstein  ♪  vistlip
作詞 : 智
作曲 : Tohya

誰か誰か助けて誰でもいい
(I seems like a nightmare.)
僕に翼が在れば間に合うのに
(I seems like a nightmare.)

騙し騙し僕らも云い聞かせた「此処に居てもいい。」
なのに彼も彼女も死を選んだ
(I seems like a nightmare.)

平凡な家庭に生まれ姫君に憧れただけ
桜吹雪バイバイ
零時丁度の馬車に飛び乗れ

正直な感想は“汚い街”だけれど“夢”を星と喩えるなら満天の綺麗な夜空
その個性が君を“痛いヤツ”と名付けても血液は青じゃなく赤
正真正銘の人間さ

「その程度のキスじゃ未だ目覚められない。」
神様は僕にまだ謡わせたい様だ

誰か誰か助けて誰でもいい
行かないでくれ
僕に翼が在れば救えるのに
(I seems like a nightmare.)

ふと流した涙はダイヤ代わりのアクセサリーさ
桜吹雪バイバイ
零時丁度の汽車に飛び込む

生憎地球上にはテレパシーが存在しない
心の中知りたくても薄いプロフィールばかり
この世界が君を“可哀想”と呼ぼうとも血液は間違いなく赤
正真正銘の人間さ

強いフリをしてた昨日にサヨナラだ
隠さないでくれ
まだ手遅れじゃないならば

僕にとっての死とは謡えない事じゃない
君の悔いはこの唄聴けなくなる事か?


vistlipの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Einstein/vistlipの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ