空につづく道 Aqua Timez 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Aqua Timez
公式サイト
空につづく道  ♪  Aqua Timez
作詞 : 太志
作曲 : Aqua Timez

退屈そうに外を見ている 君のあくびが僕にうつった
散歩に行こうと頭を撫でれば 僕を急かすように大喜び

擦り切れたフィルムみたいに 思い出がプレイバックする
途切れ途切れに

ブランコで大空に 近づいてみた
あの青の向こうには 輝く芝生があるんだって

雲も水も時間も流れを止めない「始まり」だけは終わりそうにない
過ぎた日の夢もあの頃の日常 みんなで昼寝したあの頃の日曜

濡れた鼻先でキスを もう一度してくれたらって
いまでも想う

ブランコで大空に 近づいてみた
あの青の向こうには 輝く芝生があって
犬達が楽しげに 駆けまわっている
この世界のほとんどが嘘だとしても それだけは信じよう


Aqua Timezの新着歌詞を見る⇒
Aqua Timezの人気歌詞を見る⇒
Aqua Timez「空につづく道」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
この歌詞をスマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ