空想楽 Aqua Timez 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Aqua Timez
公式サイト
空想楽  ♪  Aqua Timez
作詞 : 太志
作曲 : 太志

あの優しい女の子の 肩にかかったカバンには
いつも絵本が、いつも絵本が入ってたの
「大きな木」っていう絵本が入ってたの

あの優しい女の子は またすぐに転校していってから
どんな女性に、どんな女性になったのだろう
離れてても、離れてても 空はひとつ

放課後の教室も違う 走った運動場も違う
それでも今日友達みたいに 君と踊りくるいたい
出逢ってきた人も違う 別れてきた人も違う
混ざり合うその青春が 静寂に殴り込みをかける

その優しい女の子と すれ違ったような気がしたんだ
振り向いて、一つだけ伝えたかった
僕もいま、あの絵本が好きだよって

放課後の教室も違う 走った運動場も違う
それでも今日友達みたいに 君と踊りくるいたい
出逢ってきた人も違う 別れてきた人も違う
混ざり合うその青春が 静寂に殴り込みをかける


ミニ情報
アルバム「アスナロウ」収録曲
Aqua Timezの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Aqua Timez「空想楽」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ