ひらけごま 星羅 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

星羅
公式サイト
ひらけごま  ♪  星羅
作詞 : 星羅・いしわたり淳治
作曲 : 星羅

知らない人が来ても
ドアを開けちゃいけませんよって
お留守番のとき言われてた
約束して 指切りもして

褒められたのはずっと前ね いまじゃ容易く開かないのはどうしてよ

素直になって ドアを開いて 本当のこと知りたいの
子どもになって 無邪気になって あなたをもっと知りたいよ
鳴らしてくれた ドアのベル 今も響いてる

ひらけごまで開くほど
簡単じゃないのわかってる
自分でもわからなくなった
心のドア 開ける呪文

臆病者なわたしは 狼かぶった 強がり弱いひつじで

素直になって ドアを開いて あなたについて行きたいの
その手掴んで 無邪気になって 世界をもっと知りたいよ
鳴らしてくれた ドアのベル 今も響いてる

空翔る鳥もきっと 自由に生きちゃいないのに oh
憧れて見上げた空の彼方 風に手を伸ばした

素直になって ドアを開いて あなたについて行きたいの
この先きっと 初めて知るの 世界がこんなに広いこと
鳴らしてくれた ドアのベル 早くいかなくちゃ 早くいかなくちゃ


ミニ情報
アルバム「ミディアイム」収録曲
星羅「ひらけごま」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
星羅の人気曲 この歌手の人気曲一覧

白線の内側にお下がりください♪白線の内側にお下がりください
美しく燃える森♪戸惑い纏って飛んだ 鮮やかな蝶を
ラブレターのかわりにこの詩を。♪紙に書いたらわかるのかな
ひとつひとつ♪流れ行く季節のたどり着く先
心配ばっかもうしなくていいよ♪心配ばっかもうしなくていいよ
イツマイライフ♪I say "I love you"
歳下のボーイフレンド♪ねぇ 少し歳下のボーイフレンド
初恋列車♪窓を流れてく 知らない街明かり
ひらけごま♪知らない人が来ても ドアを開けちゃいけませんよって
たとえば♪大人になるほど怖くなるな

星羅の新曲 この歌手の新曲一覧

白線の内側にお下がりください♪白線の内側にお下がりください
フラれにきたの♪「夢とわたし どっちが大事?」なんて聞くダサい女が
泣きながら♪泣きながら花を買ったことありますか
冬の朝♪誰もいない朝焼けの街は静かで
たとえば♪大人になるほど怖くなるな
ひらけごま♪知らない人が来ても ドアを開けちゃいけませんよって
君はともだち♪優しいね 何も訊かずにいてくれるの
初恋列車♪窓を流れてく 知らない街明かり
歳下のボーイフレンド♪ねぇ 少し歳下のボーイフレンド
イツマイライフ♪I say "I love you"

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ