旗 手嶌葵 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

手嶌葵
公式サイト
 ♪  手嶌葵
作詞 : 宮崎吾朗
作曲 : 谷山浩子

朝日をあびた 丘の上の
木立にうもれた 古い家
朝吹く風に 想いたくし
今日もまた君は 旗をあげる

丘の上の君 海の上の僕
君の想いが 届くのならば
僕の想いも 届くだろうか

航海の安全を 祈りながら
彼方に君は 呼びかける
三つの色の 二つの旗
知っているのは 僕とカラスだけ

丘の上の君 海の上の僕
君の想いは 風に舞いとび
僕の想いは 潮に流れる

今日もまた君は 旗をあげる
帰らぬ返事を 待ちながら
今日もまた僕は 返事をする
返事がなくとも 君からの


ミニ情報
アルバム「コクリコ坂から 歌集」収録曲
手嶌葵「旗」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
手嶌葵の人気曲 この歌手の人気曲一覧

明日への手紙♪元気でいますか 大事な人はできましたか
テルーの唄♪夕闇迫る雲の上 いつも一羽で飛んでいる
♪丘に咲く 野の花 足もとで揺れた
願いごと♪やわらかい風に吹かれて
Beauty And The Beast♪Tale as old as time,
⑥旗♪朝日をあびた 丘の上の
エレファン♪僕の名はエレファン ちいさな象の子
Baritone♪美しいメロディに 酔いしれる黄昏
輝きの庭 〜I'm not alone〜♪耳を澄ませてごらん 楽しげな声がする
願い♪願いは ひとつ 想いは

手嶌葵の新曲 この歌手の新曲一覧

東京♪東京 ビルの灯り 無数の
赤い糸♪もしもわたしが違う顔をした人でも
オンブラ・マイ・フ 〜Ombra mai fu♪Ombra mai fu di vegetabile,
想秋ノート♪あれは19 夏の終わり 初めての恋
白薔薇のララバイ♪深い霧の奥 笑う声がして
ナルキスと人魚♪夕暮れの海からまた 聴こえる歌
海を見つめる日♪悲しい顔をしないで 青い海を見ているだけ
蒼と白〜水辺、君への愛の詩〜♪物語とこの唄と君と僕
ワインとアンティパスト♪自慢のワインを開ける日は
ミス・ライムの推理♪午後のティータイム 足組み腕を組んで

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ