三日の宿 島津亜矢 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

島津亜矢
公式サイト
三日の宿  ♪  島津亜矢
作詞 : 阿久悠
作曲 : 金田一郎

膝を枕に 本を読む
あなたの髪を すきながら
庭をぼんやり 見ていたら
宿でそろえた 散歩下駄

青い畳が 気に入って
ごろ寝のくせが つきそうと
笑うあなたの 目の中に
私一人が うつってた

一日 二日 もう 三日
あなたと過ごす 旅の宿
もう何も もう何も
いらないね

裾の足りない 浴衣着て
あなたは月を 見上げてる
蛍みたいな 煙草の火
消して流れる 山の霧

指を噛むのは やめてくれ
帰ったあとで 想い出す
無茶をいいたく なったなら
君が困ると いうあなた

一日 二日 もう 三日
あなたと過ごす 旅の宿
もう何も もう何も
いらないね

一日 二日 もう 三日
あなたと過ごす 旅の宿
もう何も もう何も
いらないね


ミニ情報
アルバム「悠悠〜阿久 悠さんに褒められたくて〜」収録曲
島津亜矢「三日の宿」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
島津亜矢の人気曲 この歌手の人気曲一覧

①三日の宿♪膝を枕に 本を読む あなたの髪を
流れて津軽♪よされ よされと しばれて積もる
天竜三度笠♪しぐれ街道 夜風に吹かれ
お吉♪ひどい!ひどいじゃございませんか
富士♪樹齢百年 そびえる幹も
明日があるなら♪ここへ来て外を見て 私と並んで
はにかみ♪秋には 枯れ葉が 悲しく舗道にこぼれて
恋慕海峡♪単(ひとえ)じゃ寒いと
三味線やくざ♪生まれ深川 住吉育ち 辰巳芸者の
縁(えにし)♪なんで実がなる 花よりさきに

島津亜矢の新曲 この歌手の新曲一覧

♪大事なものほど 根っこのように
速吸瀬戸♪連いて 連いておいでと
娘に…♪幸せに なるんだよ 二人してきっと
帰らんちゃよか♪そらぁときどきゃ 俺たちも
いのちのバトン♪何もかも 欲しがって生きるより
西郷隆盛♪右も左も まとめて入れる
吉田松陰♪時と命の 全てを賭けた
独楽(こま)♪嘘とまことが 絡み合い
亜矢の祭り♪雪のかまくら 置炬燵 あの娘(こ)とめくった
縁(えにし)♪なんで実がなる 花よりさきに

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ