心キミ模様 - Chicago Poodleの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Chicago Poodle
公式サイト
心キミ模様  ♪  Chicago Poodle
作詞 : 山口教仁
作曲 : 花沢耕太

暮れかけた冬の空に雪がちらつけば
ひっつき虫みたいに君は身を寄せる
街灯が照らす二つの影はひとつになり 今歩いてく

まるで雪のよう 心キミ模様
胸に降り積もってく
言葉にできない 想いを抱きしめ
その横顔ずっと見つめていた
ねぇ、愛の色? 瞳に写るのは

僕らの青さがいつか壁に当たったとしても
そう大切な部分(ところ)だけは失くしたくない
散らかった僕の部屋にともる小さな灯り 消えかけた夢

何も出来なくて 心揺らめいて
逃げ出したい夜も
下手な嘘でもいい ただ一言欲しい
悲しみの向こう側いけるから
あぁ white snow 静かに煌めく

まるで雪のよう 心キミ模様
夜明けに向け 降り積もる
なにもないけれど 心重ねれば
闇の中でもきっと 夢中になれる
ねぇ、愛の色? そう white snow
二度と戻れない 瞬間(イマ)を忘れない


ミニ情報
アルバム「GTBT」収録曲
Chicago Poodleの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
心キミ模様/Chicago Poodleの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ