蒼 UNLIMITS 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

UNLIMITS
公式サイト
 ♪  UNLIMITS
作詞 : 郡島陽子
作曲 : 清水葉子

暮れてく今日の終わりは
寂しさ背負う向日葵と
ため息の隙間
埋め尽くしていく波の音

君の手を離した時
風が二人に終わりを告げた
「振り向かないで」
波打ち際 光る境界線
もう消えない傷跡の様に

蒼く光る夜空は涙色に染まって
まぼろしの果てにはなにもないよと
深い海に飲まれて もう二度と戻れない
虚しく漂う二つのメモリー

華やぐ街の隅には
主役になれないビルの陰
ネオンも届かない
茜く錆び付いた約束

戻れない止められない
時計仕掛けの世界の隅で
全ての中に決まった未来があるのならば
あぁ 僕らに教えてください

蒼く光る夜空は涙色に染まって
まぼろしの果てにはなにもないけど
深い海に飲まれて もう二度と戻れない
虚しく漂う二つのメモリー

永遠の夜へと溶けていった君の影
追いかけてもそこには辿り着けなくて
それでも僕には同じ季節が来るから
二人だけのあの海は消えない


ミニ情報
アルバム「蒼-アオイ-」収録曲
アルバム「トランキライザー」収録曲
UNLIMITSの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
UNLIMITS「蒼」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ