長崎から船に乗って - 五木ひろしの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

五木ひろし
公式サイト
長崎から船に乗って  ♪  五木ひろし
作詞 : 山口洋子
作曲 : 平尾昌晃

長崎から船に乗って 神戸に着いた
ここは港まち 女が泣いてます
港の女は お人好し
いいことばかりの そのあとで
白い鴎に ああ だまされる
ああ だまされる 彼岸花

横浜から船に乗って 別府に着いた
ここは小雨まち 女が泣いてます
南の女は 一本気
湯の花祭りの いたずらに
ちょっとだけよが ああ 命とり
ああ 命とり 紅椿

函館から船に乗って 東京に着いた
ここは日暮れまち 女が泣いてます
都会の女は うす情け
惚れているやら いないやら
何んでもなさそに ああ 傷ついた
ああ 傷ついた 芥子の花


五木ひろしの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
長崎から船に乗って/五木ひろしの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ