夏のかけら Yellow Cherry 歌詞ナビ


歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 検索
amazon検索

夏のかけら

 ♪ 

Yellow Cherry

作詞 : Yellow Cherry
作曲 : Yellow Cherry

日に焼けた肌に冷たい夜の風が
短い夏の終わり告げた
見上げた空に思い出だけ残して
足音もたてずに過ぎ去って行く

重ねた面影見つめて胸の奥に溢れてくる
夏のかけらだけ残して風が運ぶ次の季節

打ち寄せる波が砂浜の上の
足跡と夏のかけらを何度もさらって行く
あの夏過ごした物語は今も胸の中に残って
また少しずつ大人になった僕に夏の終わりを告げた

走り出した夢中になって夏のかけらを拾い集めて
走り出した夢中になってあの頃の僕を連れて
走り出した夢中になって流した汗もそのままで
走り出した夢中になってあの頃の僕のすべて

日に焼けた肌に冷たい夜の風が
短い夏の終わり告げた
見上げた空に思い出だけ残して
足音もたてずに過ぎ去って行く

重ねた面影見つめて胸の奥に溢れてくる
夏のかけらだけ残して風が運ぶ次の季節

砂の上で過ごしたあの夏の日の記憶は
顔の写真すべてのアルバムをページに埋めて行く
虫の声が響いた夜の星に最後の花火が舞い上がり
輝き消えて行くもうすぐ僕らの夏は終わる

走り出した夢中になってただ暖かい風を求めて
走り出した夢中になって雲の隙間に浮かぶ思い出
走り出した夢中になって砂の上に足跡残して
走り出した夢中になってまた変わる次の季節へ

日に焼けた肌に冷たい夜の風が
短い夏の終わり告げた
見上げた空に思い出だけ残して
足音もたてずに過ぎ去って行く

重ねた面影見つめて胸の奥に溢れてくる
夏のかけらだけ残して風が運ぶ次の季節

眺めた遠い空には今年最後の花火が
小さく弾けて風に吹かれて空に消えて行った
共に過ごした日々は今も胸の中
風に吹かれてそれぞれの道を歩き出した

日に焼けた肌に冷たい夜の風が
短い夏の終わり告げた
見上げた空に思い出だけ残して
足音もたてずに過ぎ去って行く

重ねた面影見つめて胸の奥に溢れてくる
夏のかけらだけ残して風が運ぶ次の季節


ミニ情報
アルバム「たからもの」収録曲
Yellow Cherry「夏のかけら」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

Yellow Cherryの新着情報

たからものいろんな色の花が咲いて
ひまわり朝が来ればいつものように
星に願いをもっと自由に飛んで行って空を越えて向こうまで
今日のために諦めるなくじけるなパパはいつまでも傍にいるから
夏のかけら日に焼けた肌に冷たい夜の風が
雪化粧澄み渡り冷えこんだこの街の中に雪が降る
手を繋ごう真っ赤に光り輝く太陽青い海光照らすよ
月と星青空の向こうで笑っている君の顔が見たいから
my friendsいつも支えてくれる君に伝えたいこの想い今心から
愛しい人oh nana ohoh

▶Yellow Cherryの新着一覧

Yellow Cherryの人気情報

1位 たからものいろんな色の花が咲いて
2位 ひまわり朝が来ればいつものように
3位 星に願いをもっと自由に飛んで行って空を越えて向こうまで
4位 今日のために諦めるなくじけるなパパはいつまでも傍にいるから
5位 夏のかけら日に焼けた肌に冷たい夜の風が

▶Yellow Cherryの人気一覧
スマートフォンページで見る⇒

最新注目曲

Fall
Superfly
Real Face#2
KAT-TUN
アイラブユー
西野カナ
Ask yourself
KAT-TUN
友だち
西野カナ
FUNtastic
KAT-TUN
君のAchoo!
シュークリームロケッツ
Sweet Birthday
KAT-TUN
人間を被る
DIR EN GREY
Winding Road
MAN WITH A MISSION
FLOWER ROAD
FTISLAND
アマハル
Dream Ami
The way
KAT-TUN(中丸雄一)
Skyway
FTISLAND
カ・ク・シ・ゴ・ト
Kis-My-Ft2(北山宏光)
ZERO
Kis-My-Ft2(北山宏光&藤ヶ谷太輔&玉森裕太)
SAYONARA
FTISLAND
Ash
DIR EN GREY
FREEZE
Kis-My-Ft2
Hold the moon
FTISLAND

TOPページ新着情報歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報
(C)歌詞ナビ