星の約束 -渡良瀬川- - 遊吟の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

遊吟
公式サイト
星の約束 -渡良瀬川-  ♪  遊吟
作詞 : 遊吟
作曲 : 遊吟

天の川を今日渡る 伝えきれない想いをあおぐ
二人で約束してた 星の生まれくる場所

ホタルが星になる季節 想い流した渡良瀬川
二つ並んだ木の下は 二人の待ち合わせ場所

水に映る町並みを お伽話の世界のようだねと
振り向いた横顔に 心奪われてゆく

急に大人になった君に 照れてみたり素直になれなかったり
ぎこちなく繋いだ この手を離さないとそっと呟く

数え切れぬ思い出を 君はいつか忘れてしまうかな?
想い永遠に続けと 願った縁結び坂

残される僕と置いてゆく君 どちらが辛いなんてわからないけれど
「七夕にまた会いに来ます」 何も言えず立ち尽くした

会いたくて願いを書きためる 夜空の星一粒叶え消えて行く
会いたくて永遠の時を 越えて君に巡り逢えた
この街にまた星降り積もる

天の川を今日渡る 伝えきれない想いをあおぐ
二人で約束してた 星の生まれくる場所


ミニ情報
アルバム「テノヒラ」収録曲
遊吟の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
星の約束 -渡良瀬川-/遊吟の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ