マイミステイク - ステレオポニーの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ステレオポニー
公式サイト
マイミステイク  ♪  ステレオポニー
作詞 : AIMI
作曲 : AIMI

地下鉄を 乗り過ごす ホームのベンチに座って
なげやりに なりそうな 午後6時

待ち合わせには もう間に合うはずもないの
今さら あの頃のように 笑えない

着信の音が鳴る 手のひらで
きっと まだ覚えている

過ちは 二度繰りかえしたとき
戻れない罪に変わる

会わないまま 別れたなら
忘れてくれますか?

あなたから 逃げてゆく
怖くなってきたの

会えない理由 答えたなら
わかってくれますか?

もう一度 触れたりしちゃ
…帰れない

時計を気にしている 誰かのせいにしたくなる
下りの電車にそっと 乗り込む

着信に 返事なんてしないまま
ちょっと ヒドい女でいいの…

過ちは 繰り返したくないの
バランスが崩れてゆく

苦しくなる 会えないから
忘れられないから

あなたへと 走り出す
自分が見えるから

会えない理由 答えたなら
わかってくれますか?

その背中
冷たく感じているの

会わないまま 別れたなら
忘れてくれますか?

あなたから 逃げてゆく
怖くなってきたの

会えない理由 答えたなら
わかってくれますか?

この恋を
壊したいのに…

苦しくなる 会えないから
忘れられないから

あなたへと 走り出す
自分が見えるから

会えない理由 答えたなら
わかってくれますか?

もう一度 触れたりしちゃ
…帰れない


ミニ情報
アルバム「ハイド.ランジアが咲いている」収録曲
ステレオポニーの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
マイミステイク/ステレオポニーの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ