お二人Summer ケツメイシ 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

お二人Summer  ♪  ケツメイシ
作詞 : ケツメイシ
作曲 : ケツメイシ

海鳥達が風を浴び フワフワと揺れる
きらめく夏の日差しのサマーデイズ
波乗り達が波を待ちくたびれるほどに
静かな浜辺 穏やかな日で
ビーチのビキニギャル 横目に踏むアクセル
目的地はもっと先の岬の先端へ
今日も君を連れて行く

あの夏の恋はいまだに二人を繋ぐ恋のマジック
二人寄りそってドライビング あの海まで行こう
あの頃よりは少しだけ大人になった日の二人の夏

この季節来るたびに 「また行こう!」
いくら年を重ねてもまだ言おう
海沿いの道 楽しい君 あの日
かすれない 何度と来てるはずなのに
踏むアクセル 眺め格別
夏めく光景 到底かすれず
流れる風に景色も変わる
カーステにはあの曲がかかる
もう何回目? 見るのこの風景
海岸線を二人遊泳
仲間大勢の海 懐かしいが
今はただ二人きりの夏がいい
高め 見下ろす 浜辺の Summer day
この夏 いくつの出会いと別れ?
新しい思い出の舞台となる
沈む夕日 染まる 二人の夏

あの夏の恋はいまだに二人を繋ぐ恋のマジック
二人寄りそってドライビング あの海まで行こう
あの頃よりは少しだけ大人になった日の二人の夏

暑さに任せ 君を連れ出し
青い空を眺め 街を抜け出し
今年の君は少し大人に
懐かしい 感じる風 あの波
にぎわう浜辺 波乗りお預け
飛ばすぜ 少し先へ足のばすぜ
奇跡が生まれたあの場所まで
出逢いを知るのはあの場所だけ
海風が運ぶ 夏の記憶
眩しい光 夏を気取る
ゆったり 波音に抱かれたい
二人であの海眺めたい
何度でも またここに
変わらぬ君へのこの思い
あの渚に残した思い出を集め
走り抜け向かう あの二人の夏へ

去年までの君と僕が 波間で僕に手を振っているよ
甦る夏 (君と二人 また手を繋ぎ)
繰り返しの Love you (何度も何度でも)
お揃いの夏をまた 君と二人かさねる
(二人だけの 夏をかけよう)
思い出をかさねる 二人の中で

あの夏の恋はいまだに二人を繋ぐ恋のマジック
二人寄りそってドライビング あの海まで行こう
あの頃よりは少しだけ大人になった日の二人の夏

抜けるトンネル 海が呼んでる
水平線は長く延びてく
繋いだこの手は 季節を越え
次の夏も僕らの元へ
思い出を運ぶ 波音が誘う
吹き抜ける風に 君が空仰ぐ
流れる景色に歌い飛ばす
どこまでも行ける 二人の夏


ミニ情報
アルバム「ケツノポリス7」収録曲
ケツメイシの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ケツメイシ「お二人Summer」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ