流氷の駅 走裕介 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

流氷の駅  ♪  走裕介
作詞 : 池田充男
作曲 : 船村徹

はるかなる 知床の峯よ
果てもしらぬ オホーツクよ
あの気丈夫な 母を泣かせて
上りに乗ったのは 真冬の朝だ
白い網走 流氷の駅

あざやかに ハナマスが咲いて
残り雪は ありませんか
いつかは俺も 北の故郷の
ちいさな石になる 男になると
夢を誓った 流氷の駅

血がさわぐ あの港まつり
船の群れに 旗がゆれる
あの娘や母へ みやげなしでも
今年は帰りたい 望郷千里
みちは石北線(せきほく) 流氷の駅


走裕介の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
走裕介「流氷の駅」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ