忘れないよ 河口恭吾 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

河口恭吾
公式サイト
忘れないよ  ♪  河口恭吾
作詞 : 河口京吾
作曲 : 河口京吾

8番時計の下で最後の口づけした
ゲートをくぐる君の背中が遠くなる
わかっていたのにこんなに胸が痛い

選ばなければきっと進めないときがあるよ
笑顔で見送るって約束したのにね
手をふる君が また滲んでしまうよ

忘れないで 忘れないで
流れゆくときのなかで
夢見ることどうかあきらめないで
雨上がりの虹 いつも君を見てるから

展望デッキのフェンス強くにぎりしめた
君を乗せた翼が空に溶けてくよ
叫んだ「がんばれ」もう届かないけれど

忘れないよ 忘れないよ
出会いと別れの意味を
たとえどんなに二人離れていても
心は空のようずっとつながってるから

僕らの未来は 僕らがつくってゆく
風に吹かれて 思い出ふるえている

忘れないで 忘れないで
流れゆくときのなかで
夢見ることどうかあきらめないで
雨上がりの虹 いつも君を見てるから

忘れないよ 忘れないよ
出会いと別れの意味を
たとえどんなに二人離れていても
心は空のようずっとつながってるから

ずっとつながってるから


ミニ情報
ドラマ「空の港で。それぞれのエアポート物語」主題歌
河口恭吾の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
河口恭吾「忘れないよ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ