なんて一日 aiko 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

aiko
公式サイト
なんて一日  ♪  aiko
作詞 : AIKO
作曲 : AIKO

今の気持ちをわざと曲げてみたり
背中にあるスイッチに手を伸ばしたり
今日はいつも歩く道を変えてみた
眠いのを我慢して夜が明けるのを待った

体に流れる血の色が赤じゃなかったらどうしよう

なんて一日なんだろう大きく息を吸えば
大人げないキスをすれば
なんて一日なんだろう少しだけまた明日は違うのさ
唇に水を声は空に構え

「君にとっては小さな出来事さ
だけど僕は苦しい程すりむいた」

気付かなかったよ 本当にごめん 声を聞かせて

空は続いてあなたのいる所も青く射しているのなら伝えて欲しい
あたしが書いた上手くない手紙の文字の隙間にもあなたはいるのさ
いつもより多く胸を高鳴らせて

過ぎてゆく時に泣いて振り向くより
両手上げて笑って手を振ってみたい
なんて一日なんだろう少しずつまた明日は違うのさ
唇に水を声は空に構え


aikoの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
aiko「なんて一日」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ