蝶々結び - aikoの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

蝶々結び-aiko
Jword aiko
公式サイト

蝶々結び

 ♪ 

aiko

作詞 : AIKO
作曲 : AIKO

紋黄蝶飛ぶ昼間の時
ちょうど今目が合ったよね
それはきっと恋があるからさ
麗(うろわ)し君 大空に振る舞う君
どんな花に留まるだろう
待ってみよう
夜がやって来る前に
闇が訪れる前に
あやすつもりで
あたしを抱いて抱いて
過去にも2人は同じ様に
出逢ったならば恋をしたね
この気持ち言い切れる程あたしは
あなたの事を今日も夢見る

うっすら火照(ほて)る頬に映える
あなたのゆるい影に
このままいっそ上手く
溶けてしまえばいい
荒れた膝小僧さえも
優しく包んでくれたから
足を前に踏み出して
咲いて 咲いて
あなたの全てがこぼれ落ちても
あたしが必ずすくい上げるさ
変わらぬ悲しみ嘆(なげ)く前に
忘れぬ喜びを今結ぼう
夜がやって来る前に
闇が訪れる前に
あやすつもりで
あたしを抱いて抱いて
過去にも2人は同じ様に
出逢ったならば恋をしたね
この気持ち言い切れる程あたしは
あなたの事を今日も夢見る


ミニ情報
アルバム「暁のラブレター」収録曲
アルバム「まとめI」収録曲
aikoの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
恋をしたのは
夏バテ
微熱
何時何分
冷凍便
信号
愛だけは
好き嫌い
かけらの心
大切な今
蝶々結び/aikoの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ