Distance - Cure Rubbishの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

Distance  ♪  Cure Rubbish
作詞 : 真舘和芳
作曲 : 真舘和芳

手をつなぎ 影追い 歩んでた二人の
足跡は今じゃ、もう見当たらなくて
オープンテラスの小洒落たカップを手にとって
『サヨナラ』を切り出したのは君の方なのに
何故黙ったまま泣いてたの?

バス停で偶然に君と出会った時が
目を閉じれば ほら、色褪せず蘇る
どうしてだろう?あんなにも抱き合ってた二人が
いつの間にかすれ違ってく 何を見ていた...?

思い返すと夢ばかり追い続け君を困らせてきたかなぁ...
だけど今更もう一度だなんて気にはさらさらなれなくて
あれから僕も愛すべき人に出会えたよ 君も同じだろう?
だからたまには電話でもしておいで 遠慮はいらないよ
ポケットの中は隠して

夕暮れに誘われて二人支わしたkissも
あの街並みも今じゃ、もう映らない
今だから 君とだから 出会えた事の意味を
この胸に焼き付けられたよ いつの日にも

雨の日の歩道には鮮やかな花が咲き
恋人達の距離を埋めていくように
僕らまたいつの日か偶然に出会えたら
その時は ねぇ、悲しい過去も
笑い明かそう...


Cure Rubbishの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Distance/Cure Rubbishの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ