sign 唄人羽 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

sign  ♪  唄人羽
作詞 : 唄人羽
作曲 : 唄人羽

月が水に落ちる音 風が闇に消える音
背中に羽がゆれてる さよならの君に見えた
あの時の帰り道 体がするどくなってさぁ
なんだかさぁ 世界がゆれて 涙が出たんだよ
僕の正体 手を広げたって 飛べやしないガラクタだから
かさぶたをかきむしって出た血は 本物かどうかなめてみた
過ぎ去った愛情なんて イヤになるけど温かくて
忘れられない君は笑顔で 僕の心の音に変わるよ

当たり前にすぎた場所 白い影を残していく
僕だけにわかるように ほほえんでくれないか
街並みが 人の波が 止まって見えてさぁ
それでもさぁ 君の音を 探しているんだよ
今はもうどうでもいいことでできてる からっぽだから
部屋の中でカベをなぞりながら 感覚を確かめてみた
くずれてしまった形なんて 見たくないけど 素敵すぎて
変わらない僕の中の君は 心のカタチを変えてゆくよ

なんだかさぁ 世界がゆれて涙が出たんだよ
それでもさぁ 君の音を探しているんだよ
過ぎ去った愛情なんて イヤになるけど温かくて
忘れられない君は笑顔で 僕の心の音に変わるよ

月が水に落ちる音 風が闇に消える音
背中に羽がゆれてる さよならの君に見えた...


唄人羽の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
唄人羽「sign」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ