さすらい譜 岩出和也 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

岩出和也
公式サイト
さすらい譜  ♪  岩出和也
作詞 : 里村龍一
作曲 : 徳久広司

男は初めて 愛した女(ひと)を
かくしているのさ ポケットに
地図さえ持たずに 旅をして
最後は故郷に 似ている町か
ひとり ひとり 誰かがひとりいればいい
孤独な夢の 道づれに

斜めに暮れゆく 都会の日暮れ
夕陽が身にしむ 風の街
探しているのは 面影の
優しいあの娘に 似ている女(ひと)か
遠い 遠い 今では遠いふる里よ
旅路の駅で しのぶ町

失くして気がつく 愛もある
振り向きゃ切ない 想い出ばかり
風に 風に 散らした夢は幾つある
明日(あした)も旅は まだ続く


岩出和也「さすらい譜」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
岩出和也の人気曲 この歌手の人気曲一覧

さくらの頃に♪寒空夜空の 星くずなのか
あなたがそばにいた♪風に吹かれて 振り向けば
おまえにやすらぎを♪幸せこぼれる 指先みつめて
男の大祭り〜だんじり♪雨も小降りに 夜が明けるころ
愛を消さないで♪夢をひととき 見させたあとで
北フェリー♪白い波間に 指輪を投げて
北ターミナル♪夜間飛行に 決めたのは
五月のバラ♪五月 この僕が帰るまばゆい五月
さすらい譜♪男は初めて 愛した女(ひと)を
春待ち川♪幸せに なりたいな ほんの少しだけ

岩出和也の新曲 この歌手の新曲一覧

つばめが帰る頃♪あかね雲行く 空の道 鳥は覚えて
あなたがそばにいた♪風に吹かれて 振り向けば
北のとまり木♪とまり木づたいに 女は来たという
愛を消さないで♪夢をひととき 見させたあとで
陽だまりの花♪どんな夢より 幸せよりも
男の大祭り〜だんじり♪雨も小降りに 夜が明けるころ
春待ち川♪幸せに なりたいな ほんの少しだけ
おまえにやすらぎを♪幸せこぼれる 指先みつめて
やすらぎの酒場♪夜更けの 店の灯りの寂しさに
幸せ二人で♪別れたあの日から 何年過ぎても

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ