夜を散らかして 佐野元春 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

佐野元春
公式サイト
夜を散らかして  ♪  佐野元春
作詞 : 佐野元春
作曲 : 佐野元春

いつしか
目の前に現れた
空腹なバンビ

彼女はまばたきもせず
夜を散らかし
名もない性交(レグ)を
何の手続きもなく
交わしてくる

海はなま温かいんだ
細胞はまどろむんだ
コーヒー色のカオスだ

オレは、大好きだった、ソレを
オレは、しばらく見つめていた

太陽にさらされたダメージが
永遠に、ポジティブに
こぼれ落ちてゆくのを


ミニ情報
アルバム「BEATITUDE-Spoken Words」収録曲
佐野元春の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
佐野元春「夜を散らかして」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ