約束の橋 - 佐野元春の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

Jword 佐野元春
公式サイト

約束の橋

 ♪ 

佐野元春

作詞 : 佐野元春
作曲 : 佐野元春

君は行く 奪われた暗闇の中にとまどいながら
君は行く ひび割れたまぼろしの中でいらだちながら
いつか孔雀のように 風に翼を広げて
西の果てから 東の果てまで
休みもなく 車を走らせてゆく

君は踊る 閉じたバラのつぼみの前で背伸びしながら
君は踊る くるおしくミツバチの群れをすり抜けながら
いつか燕のように 風に翼を広げて
街の果てから 森の果てまで
振り向きもせず 車を走らせてゆく

今までの君はまちがいじゃない
君のためなら 七色の橋を作り河を渡ろう

君は唄う あわただしげな街の中をかたむきながら
君は唄う 焦げた胸のありのままにためらいながら
虹の橋のたもとで 河の流れを見つめて
月の岸辺から 燃える砂漠まで
終わりのない夜を くぐり抜けてゆく

今までの君はまちがいじゃない
君のためなら橋を架けよう
これからの君はまちがいじゃない
君のためなら河を渡ろう


ミニ情報
ドラマ「二十歳の約束」主題歌
佐野元春の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ジュジュ
夏草の誘い
ヤングブラッズ
クエスチョンズ
彼女が自由に踊るとき
月と専制君主
C'mon
日曜の朝の憂鬱
君がいなければ
レインガール
約束の橋/佐野元春の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ