サガリバナ - 夏川りみの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

Jword 夏川りみ
公式サイト
サガリバナ  ♪  夏川りみ
作詞 : 上地等
作曲 : 上地等

黄昏が包むように 思い出も染めてゆくから
月が道を照らすように 迷わずに歩き続けた

私の 心に 小さな花が散ってゆく

深い闇に夜明けがくるから 涙は空に流そう
瞬く間にはかなく舞落ち 水面にそっと漂うサガリバナ

打ち寄せる波のように あなたの言葉が返す
穏やかな風のように 素直になれたらいいのに

時の 流れに 小さな花が散ってゆく

長く冷たい雨もやむから その痛みを置き去ろう
瞬く間にはかなく舞落ち 水面にそっと漂うサガリバナ

私の 心に 小さな花が散ってゆく

あの日をたぐり寄せて 素直にあなたのもとへ行けるなら
瞬く間にはかなく舞落ち 水面にそっと漂うサガリバナ

瞬く間にはかなく舞落ち 水面にそっと漂うサガリバナ

漂うサガリバナ


ミニ情報
アルバム「彩風の音」収録曲
夏川りみの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
あしたの子守唄
夏花の唄
月の蛍
虹のかけら
旅のどこかで

夢に誘われて
心の地図
五四〜いつ世の世まで〜
枯葉のステップ
サガリバナ/夏川りみの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ