赤花ひとつ - 夏川りみの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

赤花ひとつ-夏川りみ
Jword 夏川りみ
公式サイト
赤花ひとつ  ♪  夏川りみ
作詞 : 島袋優
作曲 : 島袋優

波のようにくり返す この想いを
小ビンにつめて あの人へ 流せたら

“遠い街の景色に 染まらないでね
なれない暮しに 負けないで”と書きます

私の言葉が あなたに 届くように
そして少しでも 力になりますように

空いっぽいに輝く星に
願いを かけます
季節はずれの赤花ひとつ
誰か 待つ様に そっと 咲いていました

あの人の住む街に 夏の終り
ふるさとは今日も 暑い日が続きます

大切な人だから 心配だけど
冷たい風に気を付けて 元気でね

私は大丈夫 砂浜よせる波が
あなたの場所まで かならず続いてるから

海いっぱいにそそぐ光に
涙も 消えます
季節はずれの赤花ひとつ
遠く見たままで ずっとゆれていました

季節はずれの赤花ひとつ
誰か 待つ様に そっと 咲いていました


ミニ情報
アルバム「BEST SONGS」収録曲
夏川りみの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
あしたの子守唄
夏花の唄
月の蛍
虹のかけら
旅のどこかで

夢に誘われて
心の地図
五四〜いつ世の世まで〜
枯葉のステップ
赤花ひとつ/夏川りみの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ