めおと雲 神野美伽 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

神野美伽
公式サイト
めおと雲  ♪  神野美伽
作詞 : 荒木とよひさ
作曲 : 岡千秋

わたしの心に 浮かべた雲は
この世でひとつの お守りね
苦労したぶん これから先は
思い出いっぱい つくりましょうね
あなたとふたり あなたとふたり
めおと雲

悲しくなるのよ ちぎれる雲は
笑っちゃいやです 恥ずかしい
今度生(うま)れて 出逢ったときも
一緒になれると 約束してね
あなたとふたり あなたとふたり
めおと雲

この手にのせてね 夕やけ雲を
背のびをさせてね 支えてね
こんな小さな 倖(しあわ)せだけど
明日も隣りを 歩きましょうね
あなたとふたり あなたとふたり
めおと雲


神野美伽「めおと雲」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
神野美伽の人気曲 この歌手の人気曲一覧

しあわせ坂♪泣くも笑うも 人生は 浮世みちづれ
石狩哀歌♪潮の香りとョ 打ち寄す波がョ
千年の恋歌♪我ガ恋ハ 千尋ノ海ノ 捨テ小舟
日本の男♪銭(かね)じゃ買えない
浮雲ふたり♪浮雲みたいに このままふたり
ふたりの旅栞♪しあわせが見えますか…
石狩挽歌(スタジオライブバージョン)♪海猫(ごめ)が鳴くから
番屋♪漁師(おとこ)が番屋で
繁という名の縄のれん♪なさけ仲見世 雷門に ちいさな居酒屋
黒髪♪手さぐりをしてきたけれど

神野美伽の新曲 この歌手の新曲一覧

千年の恋歌♪我ガ恋ハ 千尋ノ海ノ 捨テ小舟
夢のカタチ♪自信が持てなくて 自然に振舞えず
石狩哀歌♪潮の香りとョ 打ち寄す波がョ
石狩挽歌(スタジオライブバージョン)♪海猫(ごめ)が鳴くから
風岬♪海鳴り 黒髪 波しぶき
たまゆらの花♪月を鏡に 洗う黒髪 風の手がさらう
北港♪雪が舞い込む 暖簾の裾に
赤とんぼ♪あなたの頬が まだ甘く
おんなの波止場♪鴎が低く飛ぶ 夕陽が窓染める
惚れた男で女はかわる♪めぐり逢えたの 最後の人に

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ