Shame - GRAPEVINEの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

GRAPEVINE
公式サイト
Shame  ♪  GRAPEVINE
作詞 : KAZUMASA TANAKA
作曲 : KAZUMASA TANAKA

世界をウォールで閉ざしてしまいます
起爆でさえウェアラブルで安全手軽へ

片や道路で千ベロの群れ
いかんせん第三世界 無関心気取りで

隣り合わせ 明日は我が身
鏡を見て

さあ誰を助ければ 蹴ればいいんだ
正義の味をしめれば しめれば無礼講
さあ誰を見捨てれば 救えればいいんだ
最後の罰を 目には歯には
そんなshame
on the floorで

自国の愛ゆえ 自分を応援します
差別も虐待なども対岸の火事で

ひと夏の思い出 フェスなどいかがです
虚空へと向かって狂おしく燃え上がれ

あの出歯亀 大声の女性
どれもアニメ

エイジャの明日を憂えば 憂えば炎上
聖者のアスに触れれば 奪えればブレイクオフ
エイジャの明日を振るえば 揮うなら検定
最後の枠を埋めればマニアック
大正解
女風呂へ

隣り合わせ 明日は我が身
鏡を見て

さあ誰を助ければ 蹴ればいいんだ
正義の味をしめれば しめれば無礼講
さあ誰を見捨てれば 救えればいいんだ
最後の罰を 目には歯には
こんなshame
on the floorで

エイジャの明日はshame


ミニ情報
アルバム「ROADSIDE PROPHET」収録曲
GRAPEVINEの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Shame/GRAPEVINEの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ