ポラロイド写真 歌詞 / 山崎まさよし

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 山崎まさよし > ポラロイド写真

山崎まさよし「ポラロイド写真」のジャケット画像

ポラロイド写真

歌手:山崎まさよし
作詞:山崎将義
作曲:山崎将義


フェンスの向こうの夕焼け 工場の終業のサイレン
オイルと汗が混じった匂いが体にまとわりついていた

日に焼けたポラロイド写真 あいつはふざけて笑ってる
事あるごとに張り合ったけど 結局のとこ勝てなかったな

馬鹿だったなぁ 疑うことを知らず 永遠を信じていた
若かったなぁ 誰かを傷つける 危うさに気づかないまま

素知らぬ顔のフェンス越しの空に
容易く壊れない夢を探していた

いつか胸にしまった刃は 気がついたら錆びついていた
うまく立ち回ろうとしたけど 何の役にも立たなかったな

甘かったなぁ 溢れる思いだけで うまくいくと信じていた
長かったなぁ 何も分かってなかった そんなことに気づけるまで

少し霞んだ 暮れて行く街に
いつか見たあの時の空を探している

馬鹿だったなぁ 剥き出しのままで 気持ちを抑えきれずに
甘かったなぁ ただ情熱だけで どうにかなると思っていた
まだまだかなぁ 全ては行き過ぎる そんなことに気づけるまで

あの日写したあいつとの写真に
心が求めた永遠を見た気がした


アルバム「LIFE」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

山崎まさよしの人気歌詞

1 水のない水槽冬が終わる街を雨が静かに濡らす
2 ヤサ男の夢流し目がトラブルを招く 危ない
3 アンジェラもう物語は終わってた みんなあ
4 Mいつも一緒にいたかった となり
5 遠く遠く海へと下る 忍ぶ川のほ
6 Just The Two Of USI see the crystal raindrops fa
7 創世歌Monday 嵐の夜の散らかったまま
8 アルタイルの涙なぜに悲しみはいつか途絶えて
9 心拍数この頃はなんかちょっと どっか
10 僕と不良と校庭で突然の君の便りは 懐かしい不器
山崎まさよしの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.