Aimer「声色」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > Aimer > 声色

声色 / Aimer

「声色」歌詞

歌手:Aimer
作詞:TK
作曲:TK


幻に怯えている 誰かの声飛び散る今
置き去りの衝動がほら 寂しそうに枯れていく

私は今日誰になって 君の中で壊れていく?
届けば届くほどに

虚しさに気づかされた 幻の残酷さを

ありふれた奇跡 その儚さが
裸の私の意味を締め付ける

私は今日誰になって 君の中で溺れていく?
届けば届くほどに

広がる視界に心は狭くなって
広がる世界を不安が満たした
広がる視界に心は居なくて
怯えた私の声は今も聞こえていますか

私を見て 幻じゃなくて
私を見て 奇跡じゃなくて
曝け出しても 裸じゃなくて
生み出しても 産み出しても
私じゃなくて怖いよ

羽ばたけるかな


アルバム「daydream」収録曲


Aimerの歌詞ランキング

Aimerの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
iTunes

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.