SHISHAMO「中庭の少女たち」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > SHISHAMO > 中庭の少女たち

SHISHAMO「中庭の少女たち」のジャケット画像

中庭の少女たち

歌手:SHISHAMO
作詞:宮崎朝子
作曲:宮崎朝子

いつもの中庭 少し遠い旧校舎
そこが私たちの特等席
男子は禁制 ここは秘密の花園
ただの 溜まり場なんだけどね

これから これから
今から 行くから
いつもの中庭 みんなで待っててよ
いつまでも一緒は 絶対ないよね
わかってる
わかってる
わかってる

大人になって 酸いも甘いも知った時
今日のお昼と同じように笑いあえるかな
大人になって 大事なものが見えた時
またこの中庭に集まって笑いあえるかな
なんて、私だけなのかなあ。

いつもの中庭 少し遠い旧校舎
そこが私たちの特等席
喧嘩をするのも 泣いて抱きしめあうのも
全部この場所で起きたこと

これから これから
今から 行くから
いつもの中庭 みんなで待っててよ
笑い合っていてもね 私は不安で
バカだね
バカだよ
バカみたい

大人になって 酸いも甘いも知った時
自分の気持ち今日みたいに伝えられるのかな
大人になって 汚いものを知った時
君の涙自分のものだと思い合えるかな
なんて、私だけなのかなあ。

あの子はOL あの子はお嫁さん
あの子はお母さん
みんなきっとバラバラの夢を持ってる
変わらぬ笑顔とお弁当を持ち寄って
またここに集まるの
それが今の 私の夢

大人になって 酸いも甘いも知った時
今日のお昼と同じように笑いあえるかな
大人になって 大事なものが見えた時
またこの中庭に集まって笑いあえるかな
なんて、私だけなのかな?
なんて、私だけなのかなあ…

アルバム「SHISHAMO 3」収録曲


「中庭の少女たち」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

SHISHAMOの人気歌詞

SHISHAMOの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.