THE BACK HORN「魂のアリバイ」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > THE BACK HORN > 魂のアリバイ

魂のアリバイ / THE BACK HORN

「魂のアリバイ」歌詞

歌手:THE BACK HORN
作詞:菅波栄純
作曲:菅波栄純


刻め刻め ここで確かに
俺たち生きていると
刻め刻め 存在の歌
さよなら告げる日まで
魂のアリバイを

風に向かうは君の背中
旅立ちの時が近づいて
舞い散る花びら空高く
吸い込まれてく

止まず流るる君の涙を
拭うことなどできないならば
声を届けよう 皮膚を突き抜け
心を目指して

刻め刻め ここで確かに
俺たち生きていると
刻め刻め 存在の歌
さよなら告げる日まで
魂のアリバイを

止まず流るる君の涙を
拭うことなどできないならば
声を届けよう 皮膚を突き抜け
心を目指して

刻め刻め 望みを胸に
俺たちここにいると
刻め刻め この瞬間に
命を打ち鳴らして

刻め刻め ここで確かに
俺たち生きていると
刻め刻め 存在の歌
さよなら告げる日まで
魂のアリバイを


BCリーグ福島HOPES公式サポートソング
アルバム「運命開花」収録曲
アルバム「BEST THE BACK HORN II」収録曲


THE BACK HORNの歌詞ランキング

THE BACK HORNの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
iTunes

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.