back number「助演女優症2」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > back number > 助演女優症2 歌詞

助演女優症2 / back number
Amazonで見る

「助演女優症2」歌詞

歌手:back number
作詞:清水依与吏
作曲:清水依与吏


最後のデートくらいはどんなに
多忙だって遅れず来てよ
あとその指輪もせめて外してから来てよね
頭の中で浴びせた本音は
キスひとつで溶ける脆さで
あなた好み清楚可憐を纏って 纏って
 
おとぎ話でも出てこないよ
そんな健気な女
 
私 幻に恋して
だからあなたは最後まで
夢でも見てればいい
 
私のものにならないのに
どうしてまたお気に入りの服で
あなたを出迎えているの?
バカみたいでも何も出来なくても
愛する人との幸せな結末を待っていたの
 
全てを知った上で受け入れて
納得してここにいると
そう思っているんでしょ
でも違うの
我慢しているだけ
 
おとぎ話でも出てこないよ
そんな健気な女
 
私 あなたの何なのと
もっと早く聞いておけば
こんな夜は来なかった
 
あなたのものでもないのに
どうして今でも平気な顔で
私を抱きしめているの?
バカみたいじゃない
なんにもないじゃない
あなたはとても優しい人
それがいけなかったのね
 
最後の言葉くらい少しは
男らしくすればいいのに
いなくなったところで次の私を
探すんでしょう

アルバム「シャンデリア」収録曲


back numberの人気ランキング

back numberの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.