Aimer「Re:far」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > Aimer > Re:far 歌詞

Aimer「Re:far」のCDジャケット
Amazonで見る

Re:far

歌手:

Aimer


作詞:aimerrhythm
作曲:Masahiro Tobinai

髪 指 声 まなざし ぬくもり
なぜかな? まだすべてが ここにある

恋しさは 愛を知った
愛しさは 何になれたかな?

「元気でいてね…」「そろそろ行くね」
言葉はいつも 役にはたたない
出会ったことが 間違いだったら そう
Say a little pray for you and me
そんな唄はもう歌わないと決めた 九月の夜だから
あなたの忘れ方 ねえ 教えて

重ねた頬 手のひら また声
さよなら でもすべては 心(ここ)にある

生ぬるい 風が吹いた
まだ少し 夏は続くのかな?

ひと気の消えた改札口で 消えた背中を探し続けていた
過ぎた季節が もう来ないなら そう
No more cry and dry my eyes
ただ星が綺麗で 泣かないと決めた 一人の帰り道
涙が止まらない ねえ どうして?

「元気でいてね…」 返事はなくて
言葉はいつも 役にはたたない
さよなら あなた さよなら わたし
そう Say a little pray for you and me
そんな唄はもう歌わないと決めた 九月の夜だから
あなたの忘れ方 ねえ 教えて

アルバム「DAWN」収録曲


「Re:far」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

Aimerの人気歌詞

1 残響散歌NEW誰が袖に咲く幻花(げんか) ただ
2 花の唄その日々は夢のように 臆病な微笑みと やさしい爪を
3 なぜ めぐり逢うのかを 私たちは なにも知らない いつ
4 LAST STARDUSTふりしきる強い雨 描いた理想(ゆめ)の果て
5 スピカただ ふわりと風に揺られるほど 軽くなった想いが
6 Mine二人を知って 季節を知った 心がそこに見えた
7 StarRingChild素直に開ければ 触れる芽を
8 ポラリス沈黙の夜凪に 漂った小さな船は 体中傷を背負った
9 朝が来るNEW傷だらけの世界の頭上に 闇が重たくもたれかかって
10 ONE AND LASTNEW夢の中 ひび割れた声や 吐息の欠片たち 過去の嘘
Aimerの歌詞一覧を見る▶

関連人気歌詞

PRAYING RUN / UVERworld
PRAYING RUN
UVERworld

♪Keep on praying (祈り続けろ) T
愛を叫べ / 嵐
愛を叫べ

♪思えば長い付き合いだけど (今日
ALL FOR YOU / GENERATIONS from EXILE TRIBE
ALL FOR YOU
GENERATIONS from EXILE TRIBE

♪All for you... Anytime 一人き
反撃の刃 / 和楽器バンド
反撃の刃
和楽器バンド

♪強かに燃える憎しみの中で 屍を
君へのLOVE SONG / 石井竜也
君へのLOVE SONG
石井竜也

♪I found my soulmate 何気無くki
Truth / 清木場俊介
Truth
清木場俊介

♪心だけが 気付いている 暗い闇で
好きだ。 / Little Glee Monster
好きだ。
Little Glee Monster

♪新しいノートを開いたとしても
怪獣トットト / チームしゃちほこ
怪獣トットト
チームしゃちほこ

♪トト・トト・トットト (早く起き
マタウ / 藍坊主
マタウ
藍坊主

♪別れが来ても、悔やまないように
Traveling / MAY'S
Traveling
MAY'S

♪傷ついた心抱え 誰も信じないと
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.