LiSA「FRAGILE VAMPIRE」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > LiSA > FRAGILE VAMPIRE 歌詞

FRAGILE VAMPIRE / LiSA
Amazonで見る

「FRAGILE VAMPIRE」歌詞

歌手:LiSA
作詞:古屋真
作曲:eba


解って欲しい それだけなのに 尖ってしまって
何も抱えない人のために
僕の生き方を変えたりはできなくて
 
みんな誰かを 犠牲にしてるでしょ?
決して無罪じゃ済まされない生存本能で
 
...ああ もう
 
冷たくて 紅い眼に 存在価値があって
じれったい願望 想い通りにできたら
...なんてアマい話 絶対僕になくて
いつか「生きて良かった」と笑えたら...
出口が近づかない 汗か血の味なのか分からない
誰か僕だけの砂漠を知って
 
恨みたいなら 僕を育てた世界を恨んで
それでも僕は 人と過ごしたくて
泣けるほど夜明けは美しくて
 
悲しくなると 追いつめられたように
傷つけてしまう存在確認防衛本能が
 
...ああ もう
 
誰だって 黒い 世界征服より野蛮な
キリない欲望 胸に抱きながら
なんで深い罪 全然チャラになって
空を 花を「綺麗だ」と笑えるの?
弱さも虚ろさも 肌も血の差も生まれつきなんだ
背負い過ぎたまま消えたくない
 
冷たくて 紅い眼に 存在価値があって
じれったい願望 想い通りにできたら
...なんてアマい話 絶対僕になくて
いつか「生きて良かった」と笑えたら...
出口が近づかない 汗か血の味なのか分からない
誰か僕だけの砂漠を知って

アルバム「Launcher」収録曲


LiSAの人気ランキング

LiSAの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.