坂本冬美「冬蛍」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 坂本冬美 > 冬蛍 歌詞

坂本冬美「冬蛍」のCDジャケット
Amazonで見る

冬蛍

歌手:

坂本冬美


作詞:吉田旺
作曲:杉本眞人


吹雪の向こうの 赤ちょうちん
さすらう心に ふと沁みて
暖簾をくぐれば 振り返る
女の笑顔の 暖かさ

しばれて来たわね お客さん
ストーブ真近に 来てという
熱燗頼めば 兄さんに
似てると真顔で 俺を見る
蛍 蛍 誰を待つのやら

針音まじりの 番外地
兄貴の十八番の歌だとか
ホッケに湯豆腐 氷頭(ひずなます)
私のおごりと はしゃぎ酒

表は真っ白 雪嵐
朝まで飲んでも いいと言う
男の心の 流氷を
じんわり溶かして 夜は更ける
蛍 蛍 ぽつり雪ん中
蛍 蛍 誰を待つのやら

「冬蛍」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

坂本冬美の人気歌詞

1 愛燦燦雨 潸潸(さんさん)と この身に落ちて
2 ジェラシーの織り糸夢の終わりが 近い夜空に 残った 星が滲んだ
3 夜桜お七赤い鼻緒(はなお)がぷつりと切れた
4 また君に恋してる朝露が招く 光を浴びて はじめてのように ふれる頬
5 俺でいいのか惚れた男(あんた)の ためなら死ねる すがりつくよな
6 こころが私の泣き声さえ きっと知らないでしょう
7 おかえりがおまもり「よくかえったね ごはんできてるよ」
8 神田川貴方は もう忘れたかしら 赤い手拭 マフラーにして
9 気まぐれ道中なんだどうした じたばたするな 傘がないなら
10 ブッダのように私は死んだ目を覚ませばそこは土の中 手を伸ばせば闇を這うだけ
坂本冬美の歌詞一覧を見る▶

関連人気歌詞

立ち直り中 / 乃木坂46
立ち直り中
乃木坂46

♪永福町駅から道路渡って 大勝軒
ONENESS / miwa
ONENESS
miwa

♪空気ふるわせ大地揺らせ この足
The Middle Management〜女性中間管理職〜 / ℃-ute
The Middle Management〜女性中間管理職〜
℃-ute

♪気が付けばいつの間にかほら み
ADORE / lynch.
ADORE
lynch.

♪DIVE その手で黒く塗り変えた旗
もう一度欲しがって / 女王蜂
もう一度欲しがって
女王蜂

♪あと一度 ただしチャンス投げた
折り鶴 / 女王蜂
折り鶴
女王蜂

♪校庭は砂の匂い 嫌やなぁ痰吐く
売春 / 女王蜂
売春
女王蜂

♪青春の1ページに ひとつ垂らした
ぼくの憂鬱と不機嫌な彼女 / AAA
ぼくの憂鬱と不機嫌な彼女
AAA

♪ありふれてゆく時間がただ、 ふ
I'm sick, b'cuz luv u. / lynch.
I'm sick, b'cuz luv u.
lynch.

♪消したい記憶ほど 鮮明に頭の中
It's my life 〜私の人生 / 中尾ミエ
It's my life 〜私の人生
中尾ミエ

♪It's my life これが私の 人生な
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.