海に抱かれに 歌詞 / 吉幾三

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 吉幾三 > 海に抱かれに

海に抱かれに

歌手:吉幾三
作詞:吉幾三
作曲:吉幾三

あんたの背中に 爪を立てて
海鳴り聞いた みなと宿
忘れない 冬の日本海
二度と逢えない 男追って 女ひとり
見送る桟橋 迎える桟橋
あの日は あんたが 迎えた
海に抱かれに 海に抱かれに
迎えに来てよ あの日の あたしを

あんたの指先 頬を撫でて
また逢う約束 したじゃない
忘れない 荒れた日本海
あの日限りで 止まったのよ すべてが
降り立つ桟橋 迎える人もなく
あの日は あんたが 見送った
海に抱かれに 海に抱かれに
迎えに来てよ あたしよ あたしよ

海鳥飛べない 空は鉛色
あの日も 雪舞う 港町
海に抱かれに 海に抱かれに
迎えに来てよ 迎えに あたしを


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

吉幾三の人気ランキング

1 俺ら東京さ行ぐだハァ テレビも無エ ラジオも無ェ
2 北のえぞ番屋北の港のよ 番屋には 語りつがれ
3 雪國好きよあなた 今でも 今でも 暦
4 涙…止めて涙止めて 世界中の涙を 夢を見た
5 酒よ涙には幾つもの 想い出がある 心
6 父子じゃないか…男だろう 飲みなよ 泣けるだけ
7 ありがとうを言いたくて出逢いから 別離にと ありがとう
8 かあさんへあなたの背中で… かあさん あな
9 やがて世界が歌いだすやがて世界が歌いだす やがて世
10 NDA![んだ!]夢を抱(いだ)いて東京へ オラが
吉幾三の人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.