JiLL-Decoy association「波跡」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > JiLL-Decoy association > 波跡 歌詞

波跡 / JiLL-Decoy association
Amazonで見る

「波跡」歌詞

歌手:JiLL-Decoy association
作詞:chihiRo
作曲:kubota


何をしに来たの 肌寒くなった海で
空っぽな 心投げた
小さな店達は 誰も口を閉ざしてる
吹き飛んでしまいそうな夢
探しに 来たのは 散らばる傷跡
 
忘れたくない 忘れられない 波の音さえも
愛しさで 失ってしまったものはなに
 
逃げずにありのままを刻みたい さよなら 見つめていたい
あなたの感覚が薄まって消えてゆく前に
少し眠ればまた歩き出せる 新しい私を連れて
あなたを許したり 誰か愛したり 波は繰り返すから そっと
 
サンダルに紛れこむ 砂ほど しつこく
 
忘れたくない 忘れられない 時がぼかしても
いつまでも 偶然を期待するのは何故
 
逃げずにありのままを刻みたい さよなら 見つめていたい
あなたの感覚が薄まって消えてゆく前に
少し眠ればまた歩き出せる 新しい私を連れて
あなたを許したり 誰か愛したり 波は繰り返すから そっと
 
約束はいつも どこかで立ち止まり 時がさらってくから 綺麗に

アルバム「ジルデコ6 〜Just a Hunch〜」収録曲


JiLL-Decoy associationの人気ランキング

JiLL-Decoy associationの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.