flumpool「微熱リフレイン」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > flumpool > 微熱リフレイン 歌詞

flumpool「微熱リフレイン」のCDジャケット

微熱リフレイン

歌手:

flumpool


作詞:山村隆太
作曲:阪井一生・百田留衣


剥がれてく 夏の色 なびく髪
染み込んだ匂い 遣(や)る瀬なく途切れた言葉
千切れ雲 眺めては あの日への 帰り道を探す
背中合わせで竦む 影帽子

何もかも全部 切ないのは
忘れたくない 瞬間があるから

白昼夢の恋 笑う君 口づけ交わした
あの夢の続きを もう一度
触れられないその肌に 今も募る想い
見つめ合う瞳は まるでダイヤのよう
まだ、覚めないで

グラスの中 この氷が 溶けるまで もう一度燃えてみたい
薄くなった味が恋しい

ベランダの Tシャツは 今もまだ 生乾きのままで
次の風を 待ちわびてる

落書きのように 消えない場面(シーン)
惹かれ合った 面影は 遠く

炎天下の下 額の汗 拭う暇もなく
焼けこがした愛は陽炎
波打ち際の 足跡が 消えてゆく前に
いっそ抱きしめたい
何故に 戻らない微笑みに cry

出逢った一瞬(とき)の 笑顔で振り返ってみせて そっと

熱帯夜の熱 甘い蜜 口づけ交わした
夢中で抱き合った季節よ
苦しいほど 辛いほど 今も募る想い
終わりかけの恋は まるで花火のよう
まだ、消えないで

「明治エッセルスーパーカップ」CMソング
アルバム「The Best 2008-2014「MONUMENT」」収録曲


「微熱リフレイン」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

flumpoolの人気歌詞

1 とうとい君に何から伝えるべきだろう?
2 ほうれん草のソテーひと口くらいで すぐ赤くなるとこ
3 To be continued...最初から絶対ゆけるってわかっている
4 Over the rain 〜ひかりの橋〜冷たい雨が頬を濡らしても
5 ディスタンスねぇ 「大丈夫」なんて ほらまた 遠ざけないで
6 フリーズ昨日気にしていたのは 誰かの視線より
7 大丈夫君と片方ずつのイヤホン わけあってさ
8 ディスカス30℃のアクリルの中 ブルーのネオンが輝く
9 不透明人間暗い部屋で一人 指でなぞったスクリーン 作り物の光
10 初めて愛をくれた人いつからだろう? 「子供じゃない」なんてさ
flumpoolの楽曲一覧を見る▶
このエントリーをはてなブックマークに追加
amazon検索 iTunes
♪愛メロ♪ちゃんねる
[YouTube] [stand.fm]

関連人気情報

ワールドエンド / パスピエ
ワールドエンド
パスピエ

♪あたしあなた違う36.5℃ 同じ体
ぬくもり / いきものがかり
ぬくもり
いきものがかり

♪あの日 きみがくれたその言葉が
愛してはいけないの (Korean original ver.) / キム・ナムギル
K / BUMP OF CHICKEN
K
BUMP OF CHICKEN

♪週末の大通りを 黒猫が歩く 御自
風のように / QBS
風のように
QBS

♪心の中の想いは 深く揺さぶられ
スカーレット / スキマスイッチ
スカーレット
スキマスイッチ

♪昔から何かをしようとすると決ま
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.