北乃きい「ラズベリージャム」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 北乃きい > ラズベリージャム 歌詞

北乃きい「ラズベリージャム」の歌詞を収録したCDジャケット画像

ラズベリージャム

歌手:北乃きい
作詞:太志
作曲:太志

森に咲いたラズベリーで ジャムを作る異国の少女
星が降るよって聞いて 傘を用意する少年
神秘よりも尊いものが
暮らしのあちこちで 輝いてる lalala

ごめんよ君のこと どこへも連れてゆけない
この星で生きよう 奇跡なんかなくっても
少し窮屈な日だまりの中で 頬を寄せあっていたいんだ 君と

ガラス細工の翼 空に逃がしてみようか
騒がしい街並を 見下ろすとどんな気分だい
不意に襲う 重たい憂鬱も
軽やかなイメージで 塗り替えていけるさ だから

雨上がりの午後に いつもの公園に行こう
シーソーに乗って 君は空に近づく
二度と独りで 笑顔を探そうだなんて 思わなくていい
I'm with you forever 生きて来れた
愛を覚えた 誰に教わったわけでもないのに

ごめんよ君のこと どこへも連れてゆけない
この星で生きよう 奇跡なんかなくっても
少し窮屈な日だまりの中で 頬を寄せあっていたいんだ
笑っていたいんだ 君と

「たけしのニッポンのミカタ!」エンディングテーマ


「ラズベリージャム」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

北乃きいの人気歌詞

1 風華恋もうあの頃の記憶は 海風とともに遥か
2 葉桜あの日の私が見てたら 何と思うかな
3 サクラサクサクラサクころに ありがとう 心から
4 Brand new wayBrand new morning ここから未来が始まる Why don't
5 いつかきっとあなたへ吹き抜ける風は この想い いつかきっとあなたへ
6 花束いつも暮らしてる このあなたがくれた花束と
7 キセキこれ以上誰にも負けたくなかった
8 思い出ありがとう今 気持ちが沈む この夏 君が遠くへ この時代のせいで
9 黄昏に響いた 懐かしいキミの声は
10 トドカナイどれだけの愛ならば あなたに届くのだろう
北乃きいの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

最新人気情報

NEWPale Blue
米津玄師

♪ずっと 恋をしていた これでさ
NEW夜のピエロ
Ado

♪街灯は消えてく 孤独な夜が誘う
NEW銀河民
東京事変

♪「めがねはどこだ?」と探し始め
NEWもう少しだけ
YOASOBI

♪もう少しだけ もう少しだけ 踏み
NEW怪盗
back number

♪じゃあちょっと目を閉じて 僕の
NEWPresence V (feat. T-Pablow)
STUTS & 松たか子 with 3exes

♪気にしねぇようとし忘れたフリ
NEW
Ado

♪半端なら K.O. ふわふわしたいな
NEWDo Do
Nissy(西島隆弘)

♪Do do... 見過ぎた映画の 数ほ
NEWなないろ
BUMP OF CHICKEN

♪闇雲にでも信じたよ きちんと前
NEWPale Blue
内田彩

♪意味なんてなくたって 笑いあえ
NEWAvid
SawanoHiroyuki[nZk]:mizuki

♪か弱い光が指差す先 Silent haze
NEWCry Baby
Official髭男dism

♪胸ぐらを掴まれて 強烈なパンチ
NEW愛を知るまでは
あいみょん

♪いざ、手のなる方へと 導いたの
NEW閃光
[Alexandros]

♪Blinding lights are fading out
NEWcolors
K:ream

♪芽吹く途中の花 その色は誰も知
NEWDear My Friends
NARSEA

♪この声が 届くように 聞こえてい
NEWボサボサ
珠鈴

♪アウター着て外に出てミスったり
NEWabyss of conflict
アンティーカ

♪world is still muddy today I'v
NEW革命進化論
アンティーカ

♪別に本気は変わらない 但し、一
NEWブラウニー
和ぬか

♪優しく手のひらなぞって焦らして
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.