Annabel「憧憬」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > Annabel > 憧憬

Annabel「憧憬」のジャケット画像

憧憬

歌手:Annabel
作詞:Annabel
作曲:myu


通いなれたいつもの道
「ただいま…」
って小さくつぶやいた

駆け抜けるような
幼い日々の思い出

美しいひと
その面影へと手を伸ばして
少し痛む胸に引き寄せても
フレーム(わく)のなかで
昨日と同じ 同じ顔

誰もいないいつもの部屋
「ただいま」
って小さく声がした

駆け出したくて
逸る呼吸は もつれて

聞いて欲しいこと沢山あるんだ、
だけど何故か今は少し恥ずかしくて
眩しい背に幼い日の思い出を
ただ重ねてみてる

どんな遠くにいたってずっと
見守っていてくれるってこと
本当は理解してるの
ねえ こんな風に甘えるの今日だけだから

美しいひと
その横顔へと手を伸ばして
届かないって泣いた日々もあったね

今つよくなる 追いつけない風
なびく髪をほどけないように
ぎゅうっと結びなおしてから歩き出すの
ひとりでもまだ大丈夫

アルバム「TVアニメ RDG レッドデータガール インスパイアードアルバム」収録曲


「憧憬」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

Annabelの人気歌詞

Annabelの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.