filum 歌詞 / Annabel

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > Annabel > filum

Annabel「filum」のジャケット画像

filum

歌手:Annabel
作詞:Annabel
作曲:myu

茜色に染まる街を
見下ろす屋根の上

囁く歌声は
遠い記憶を呼び覚ます

どこまでも

数えきれない夜を越えて
重なり合う
君はどこかで一人眠っているの
今日も

失うこと恐れ
ただ愛を求めていた日も

結んで解きあう
透明な絆を知った

導いて

抱えきれない胸の痛み
小さな手に溢れ 零れたときは
私を呼んで きっと傍にいるから
どんなに遠くても

離れていく赤い空を
見送るように君が呟く言葉

いつか夢の果てで出会うときは
眩しい空の色を教えて欲しいの


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

Annabelの人気ランキング

1 My heaven捉まる躰を残して 意識は自由な
2 filum茜色に染まる街を 見下ろす屋根
3 Light of Dawn太陽 閉じる前に 光をなくして
4 torus水をそっと噛むような 手応えの
5 曇りなき その刃紋宿りし 気高さ
6 黎明夜明けは静かに風を染める 彼の
7 星路煌々砕けた星々拾い集め そっと揺ら
8 キネオラマ瞬く 毀れる 時は通り過ぎ 珠玉
9 薄明薄闇を裂く 陽光(ひかり)に溶け
10 anamnesis色褪せていくフィルムのように
Annabelの人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.