石鹸屋「アメノチアメ」の歌詞

歌詞検索サイト「歌詞ナビ」
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 石鹸屋 > アメノチアメ 歌詞

石鹸屋「アメノチアメ」の歌詞を収録したCDジャケット画像

アメノチアメ

歌手:石鹸屋
作詞:hellnian
作曲:秀三

静かな雨が落ちる 灰色の雨雲
一人佇む肩を優しく 濡らして

振り返ってばかりいる 言い訳を都合良く探しながら
『今更』なんて言葉を 居心地の良い躊躇いで捕まえて

まだ寂しさを探して一人きりで空を見上げてるの?

愛しき涙の痕 悲しみの足跡
乾いてく 思い出と共に
冷たい雨の中で 流せない涙を
体を伝う雨に重ねて 泣いてる

いつまでもこの場所に立ち止まったままで居続けるの?

愛しき涙の痕 悲しみの足跡
乾いてく 思い出と共に
冷たい雨の中で 流せない涙を
体を伝う雨に重ねて 泣いてる

聞こえなくなっていく やわらかな雨音
始めから何も無かったように 静かに
ただ通り過ぎていく また一人佇む
暖かい雨が頬を伝って 落ちてく

涙の代わりに伝って落ちてく

アルバム「ヒュー」収録曲


「アメノチアメ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

石鹸屋の人気歌詞

1 原始交信違う違う 今 必要なのは どこかの国の言語じゃなくて
2 届くまで昨日までは平和な日々が (ソウダ ヘイワ ヘイワ)
3 拳を握れよまたまた 人見下すの ちょっと待って ただただ
4 英雄なんてもんは居やしない霧の中 周りの物は消え ここはどこ 僕はどこにいるの
5 また、また明日秋の空 夕暮れに歩いてた 落ち葉の道 肩並べ語り合う
6 言えったら去るヒーロー 僕はぼっち 舞台は開きっぱ
7 ピロートークさぁ 話をしましょう これからの話を
8 ララルラララ二人の笑顔が並んでいる 写真立ての写真 眺めて
9 唯一無二のステューピッドいつも同じ風景のようで いつもと少し何かが違う
10 どんな言葉ならどんな言葉ならば 何の誤解もなく 君に伝わるの
石鹸屋の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

最新人気情報

NEWサムシング・ニュー
ジャニーズWEST

♪僕らは最強なんだぜ さあ、進も
NEWムーンライト
ジャニーズWEST

♪手を突っ込めばポケットの中 宇
NEWTomorrow
ジャニーズWEST

♪どこまでも続く人生(みち) パズ
NEWAutomatic
ジャニーズWEST

♪Oh that's right You and me, we
NEWStarlight
WGB(和楽器バンド)

♪そばにある大切さを 気付けない
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.