MARCY「傾いた夜に二つの月を見た」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > MARCY > 傾いた夜に二つの月を見た 歌詞

傾いた夜に二つの月を見た / MARCY
Amazonで見る

「傾いた夜に二つの月を見た」歌詞

歌手:MARCY
作詞:gi-na
作曲:MARCY

傾いた夜に二つの月を見た
重なった想い一つになれる
 
偽りの言葉で埋め尽くされたまま
吸い込まれる空は灰色に見えるだけ
 
無意識な罪に怯え 確かめる様に傷つけ
失望した今日がまた終わっていく
 
どこに向かえばいい 何を叫べばいい
走り抜けるだけの熱病の胸騒ぎ
 
もしもこの世界に意味があるのならば
こぼれ落ちた涙も無駄じゃないと
 
傾いた夜に二つの月を見た
信じてる君と同じ未来へ
迷いながら[哀しみと戦う様に]
繋がってる奇跡を 月は映し出してる
 
消えないで[ここにいる事実]
手を伸ばし[握りしめよう]
最果ての[絆へ今]
ただまっすぐ伸びていく光りを届けて
 
切り裂かれた空に生まれた理由を知って
昨日より今日の君がいる強さを感じた
 
傾いた夜に二つの月を見た
重なった想い一つになれる
傾いた夜に二つの月を見た
信じてる君と同じ未来へ
迷いながら[哀しみと戦う様に]
繋がってる奇跡を 月は映し出してる

アルバム「MARCY」収録曲


MARCYの人気ランキング

MARCYの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.