SHISHAMO「夢のはなし」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > SHISHAMO > 夢のはなし

SHISHAMO「夢のはなし」のジャケット画像

夢のはなし

歌手:SHISHAMO
作詞:宮崎朝子
作曲:宮崎朝子

ある日天井が迫って来る夢を見たの

ある日天井が迫って来る夢を見たの
私はフローリングの床でごろごろしてて

猫は丸くなって寝てた
20cmくらい低くなった天井を見て
こんくらいなら困らないからそのままにしたの

ただの夢なんだけど
なんだかモヤモヤして
誰かに話したいのに
明日は日曜日
夢から冷めたらすぐに窓を開けよう
そしたら携帯を見て
君からのメールをチェックしなきゃね

またまたまた同じ夢を見てしまったの
この前より更にもっともっともっともっと低くて

何日もしたら潰されちゃうのかもって
怖くって誰か呼びたかったけど
5時間前彼氏と別れたのを忘れてた

夜中に電話たくさんしたのが悪かったのね
いつだって声が聞きたかった
悪いこと?

勇気をだして天井を押し返した
ひとりだけど別に大丈夫
もう私は強い
絶対後悔させてやるんだから
今に見てなさい
今度は雨漏りが心配だわ

アルバム「卒業制作」収録曲


「夢のはなし」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

SHISHAMOの人気歌詞

SHISHAMOの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.