flumpool「Natural Venus」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > flumpool > Natural Venus 歌詞

flumpool「Natural Venus」のCDジャケット

Natural Venus

歌手:

flumpool


作詞:山村隆太
作曲:阪井一生


言葉より語る 星の瞳 微笑めば なお憎い
ドライなフリして 溢れる愛 あぁ 男心を燃やす

敵うものはないさ どう足掻いても その笑みにコウフク寸前のまま
今日も 街はときめいてる

優しさに弱いのはそう 優しいしるし
細いまつげで 耐えてる 涙模様

手を伸ばしたって 届かない 触れられないんだ 麗しの君
なら この瞳を閉じるまで 映したい 生きていたい
赤々と 燃えたぎる 蜃気楼を 追いかけてゆく
煌めいて 飛び交って 渇かせてよ 君はNatural Venus

折れそうなほどに まっすぐにただ 咲く花の愛くるしさのよう
自分だけの色で 軽やかに舞う

海に浮かぶ月のように 夜空を抱え
美しいまま 雅なまま 風と煽る

目を開いたって 逢えない 恋の果てはいつも一人
でも 何度だって 出逢いたい 何が待つかなんて知らない
燦然と 抱きしめて ぬくもり一つ 追いかけてゆく
柔い肌に 長い髪に 見上げればまた 滲んでゆく夜

特別な何かになりたくて
この街中の誰より君が 眩しいから

この腕を伸ばしたって 届かない 触れられないんだ 麗しの君
なら この瞳を閉じるまで 映したい 生きていたい
赤々と 燃えたぎる 蜃気楼を 追いかけてゆく
煌めいて 飛び交って 渇かせてよ 君はNatural Venus

アルバム「experience」収録曲


「Natural Venus」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

flumpoolの人気歌詞

1 とうとい君に何から伝えるべきだろう?
2 ほうれん草のソテーひと口くらいで すぐ赤くなるとこ
3 To be continued...最初から絶対ゆけるってわかっている
4 Over the rain 〜ひかりの橋〜冷たい雨が頬を濡らしても
5 ディスタンスねぇ 「大丈夫」なんて ほらまた 遠ざけないで
6 フリーズ昨日気にしていたのは 誰かの視線より
7 大丈夫君と片方ずつのイヤホン わけあってさ
8 ディスカス30℃のアクリルの中 ブルーのネオンが輝く
9 不透明人間暗い部屋で一人 指でなぞったスクリーン 作り物の光
10 初めて愛をくれた人いつからだろう? 「子供じゃない」なんてさ
flumpoolの楽曲一覧を見る▶
このエントリーをはてなブックマークに追加
amazon検索 iTunes
♪愛メロ♪ちゃんねる
[YouTube] [stand.fm]

関連人気情報

イジメ、ダメ、ゼッタイ / BABYMETAL
イジメ、ダメ、ゼッタイ
BABYMETAL

♪夢を見ること それさえも持てな
男達のメロディー / SHOGUN
男達のメロディー
SHOGUN

♪走り出したら何か答が出るだろな
夏の終りのハーモニー feat.大橋卓弥(スキマスイッチ) / 清水翔太
三日月 / 清水翔太
三日月
清水翔太

♪ずっと一緒にいた 二人で歩いた
今夜はブギー・バック (SMOOTH RAP) feat.加藤ミリヤ & SHUN / 清水翔太
おもちゃの兵隊 / DOLL$BOXX
おもちゃの兵隊
DOLL$BOXX

♪吐き出したり 我慢したり 散らか
名前のない怪物 / EGOIST
名前のない怪物
EGOIST

♪御伽話(フェアリーテール)は さ
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.