城之内早苗「松山しぐれ」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 城之内早苗 > 松山しぐれ

城之内早苗「松山しぐれ」のジャケット画像

松山しぐれ

歌手:城之内早苗
作詞:喜多條忠
作曲:弦哲也

途切れた恋を ひとひらの
雲に乗せてく ひとり旅
お城山から 見下ろす町は
遠く涙で にじみます

生きてゆくのは 淋しくて
いつか濡れゆく 松山しぐれ

こころは澄みて 身は病みて
庭の鶏頭 みつめてる
子規のやさしい あのまなざしが
胸に沁みます きしみます

遠いあの人 想うたび
まぶた濡れゆく 松山しぐれ

緑に染まる かなしみは
桜三里か つづら川
蝉の鳴き声 静かになれば
やがて峠に にわか雨

まるでかなわぬ 恋のように
胸も濡れゆく 松山しぐれ

この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

城之内早苗の人気歌詞

城之内早苗の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.