城之内早苗「恋して 伊予」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 城之内早苗 > 恋して 伊予

城之内早苗「恋して 伊予」のジャケット画像

恋して 伊予

歌手:城之内早苗
作詞:喜多條忠
作曲:弦哲也

あの人を 忘れるための 旅に出て
なおさら想い つのります
伊予路 松山 坊ちゃん列車
瀬戸の夕陽に 染められて
ぽつんとひとつ あかね雲

恋して伊予 泣かずにいよ
今でも好きな 人だから

篝火が 川面を燃やす 鵜飼舟
こころが熱く また燃える
伊予路 大洲の 白壁坂は
いつかふたりで 来たかった
面影揺れる ひとり坂

恋して伊予 ひとりでいよ
今でも好きな 人だから

人の世は 奈落もあれば 花道も
必ずあると 教えます
伊予路 内子の 内子座歌舞伎
回り舞台よ この恋を
出逢った頃に 戻してよ

恋して伊予 愛していよ
今でも好きな 人だから

恋して伊予 愛していよ
今でも好きな 人だから

「恋して 伊予」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

城之内早苗の人気歌詞

城之内早苗の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.