大月みやこ「女の哀愁」の歌詞

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 大月みやこ > 女の哀愁

大月みやこ「女の哀愁」のジャケット画像

女の哀愁

歌手:大月みやこ
作詞:仁井谷俊也
作曲:幸耕平


悲しい色です この海は
私のこころを 映しています
風に舞い翔ぶ 海鳥みれば
遠い故郷(ふるさと) 思いだす
愛がこわれたら ひとり生きてゆけないの
苦しいほどに せつないほどに
揺れるこの想い あなた…抱きしめて

遠くで汽笛が 哭(な)いてます
ふたりの想い出 涙でにじむ
離したくない あの倖せを
たとえ運命(さだめ)に 裂かれても
愛がこわれたら ひとり生きてゆけないの
こころが寒い いのちが寒い
凍るこの想い あなた…あたためて

も一度あの日に 帰りたい
やさしいあなたの 名前を呼ぶの
北のさびれた 乗り換え駅は
今はたたずむ 人もない
愛がこわれたら ひとり生きてゆけないの
泣きたいほどに 愛しいほどに
揺れるこの想い あなた…抱きしめて

この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

大月みやこの人気歌詞

大月みやこの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.